次の手を考えよう

2019.04.18 Thursday

0

    テスト担当の尾山です。
    先日お客様にご来社いただき、混合解砕テストと粉砕テストを実施しました。


    以前、チョッパー付きミキシングシェーカーを貸出しさせていただき、一部ダマが残ってしまいNGという結果に至った案件でした。

    テスト後のヒアリングからチョッパーでは解砕しきれない領域と感じましたので、今回はボールミルで粉砕した後、チョッパーで混合解砕するという2段構えのテストを、工場までご来社いただき実施しました。

     

    使用機種はチョッパー付きミキシングシェーカーMS-10-CP自動排出ボールミルAXB-15です。

    数種類を混ぜた中で同色の中で何が解砕しきれないのかを、まず明確化しました。
    似たような色の材料が数種類なのですが、単体でMS-10-CPに入れた結果、1種類だけ残ることが分かりました。

     


    その材料をボールミルに入れて、砕いてみようとテストスタート。
    結果的にはボールミルで押し固められ再凝集してしまい、残念なことに粉砕は進みませんでした。
     

     

     

    一応最終的には、白色を数種類と黄色を混ぜ合わせるので、実施しました。 

     
    混合前               混合後

     

    1種類材料のダマ以外は、最初からあった凝集物も含め、きれいに分散されました。


    今回のテストでは結果的に目的まで達しなかったのですが、一緒にテストを進めさせていただき、最終的にはどういうフローでどういう製品が必要か、再度打ち合わせさせていただき、次の手として、ふるい分け+解砕という内容で再検討しています。

     

    既存製品で問題が解決すればベストですが、既存製品で対応できなくても、商社としての他メーカー知識と、特注装置検討できる設計で、何とか問題解決に辿り着けるよう、検討している最たる例かと思い、記事にしました。

     

    問題可決までたどり着いていないので、あまり大きいことは言えませんが、こんなことができないかな、ということでもあれば、一度お気軽にご相談ください。

    可搬式マグフィルター納入紹介

    2019.03.28 Thursday

    0

      広報担当尾山です。

       

      どこへでも楽に持ち運べる、可搬式マグフィルターをご紹介します。

      キャスター付きの架台の上にマグネットが乗っています。

      ラインが1ヵ所に決まっていない場合、

      材料の移し替えの時にマグネットを通したい、

      などの場合に、便利に動かして使用します。

       

      タンブラーミキサーで原料をタンクに仕込む前などでもお使いいただけます。

       

      今回の製品は口径が大きかったので、

      人が持てる重量を考慮して、

      分割してのマグネット配置になっていて

      真ん中に仕切りがあります。

       

      マグネットを色々な場所で使いたい、

      というご要望を最近良く耳にします。

       

      サイズなどご要望に合わせて設計しますので、

      お気軽にご相談ください!

       

      http://www.kk-eishin.co.jp/

      専用容器タンブラー納入紹介

      2019.03.28 Thursday

      0

        広報担当尾山です。

         

        先日納入したタンブラーミキサーのご紹介をさせていただきます。

        某大手日用品メーカー様向けで、数年前から標準のタンブラーをご利用いただき、順調に稼働しているのですが、

        今回は新プラント用ということで、下流設備への接続まで考慮した、専用容器設計での納入となりました。

        混合が終わると、そのまま移動リフターで持ち上げて、

        次工程タンクの上まで運び、下流ラインと接続してバルブを開けて投入するそうです。

        これなら粉塵も立ちません。

         

        全体はこんな感じです。

         

        混合時は傾斜をつけてから回転します。

         

        隣に写っているのは専用の置台です。

        排出口が地面に触れると、コンタミの原因になってしまうため、

        あわせて製作させていただきました。

         

        安全柵扉を閉じるとこんな感じです。

        お客様ご指定のパンチング仕様の安全柵です。

         

        原料投入や排出作業は、各お客様によって異なります。

        できるだけご要望に沿った提案をしますので、

        お気軽にご相談ください。

         

        http://www.kk-eishin.co.jp/

        二次電池展、訪問

        2019.02.28 Thursday

        0

          広報担当の尾山です。

          2/28、東京ビックサイトでの二次電池展に行ってきました。

          マグネットをご愛顧いただいているユーザー様と

          商社として機器販売をさせていただいている機械メーカー様と、

          ともに出展されているので、情報収集させていただきました。

           

          滞在時間が短時間だったため、流してみる程度でしたが、

          パッと見た感じ、やはり期待されている全固体電池の文字が目についた印象です。

           

          お付き合いのある機器メーカーさんでは

          代理店をさせていただいているイワキブースで

          エア駆動式ダイヤフラムポンプの分解洗浄に特化した新型が参考出品されていました。

          https://www.iwakipumps.jp/exhibit/info/2019/20190227batteryjapan

          洗浄性が良いということは、食品などでも需要がありそうですが、

          まだ発売されていないとことで、今後に期待です。

          個人的なことですが、以前弊社を担当していて、東京に転勤したイワキ営業担当者がブースにいて、

          懐かしく、話し込んでしまいました。

           

          帰りにバスで羽田空港まで行こうとビックサイトのバス停に行くと、

          FUEL CELL BUSの文字が。

          さすが二次電池展!と感心していたら、

          昨年から、普通に走っているようです。

          都営バスのニュース【報道発表】 量産型燃料電池バスが導入されました

           

           

          実は来週もまたビックサイトです。

          FOOMA JAPAN(食品工業展)の出展社説明会です。

          また出品商品など、ご報告します!

          ドラム缶での密閉、固液混合テスト結果

          2019.02.26 Tuesday

          0

            広報担当の尾山です。

            先日お客様に広島の工場まで来ていただき、

            実粉テストを実施しました。

             

            水60圓紡个靴同化カルシウム100kg強+αを溶かす目的です。

            想定は液体ドラムシェーカー(LDS200)でしたが、

            諸事情により

            ドラムミキサー(DMH200)を傾斜をつけずに垂直で回転させました。

            (傾斜をつけずに回すとLDS200と同じ動きです。動画はリンク先にあります。)

             

            テスト機状況

             

            水を60堝れた後、塩化カルシウム(粒状)を100垓、投入しました。

            塩化カルシウムは凍結防止剤などで道路に撒いたりしているものです。

             

            30分後、ひしゃくで底から掬ってみましたが良く溶けていました。

             

            更にもう1種類粉を入れて30分回転、その後、取り出しました。

            溶け残りもなく、きれいに排出されました。

             

            分析しても問題ないという評価でした。

             

            元来、溶けやすい製品の為、攪拌機などでも溶けるのですが、

            溶解した後、そのままドラム缶でハンドリングして保管する、

            ドラム缶形状だと容器も洗浄しやすい、

            撹拌機の洗浄が無い

            などの点で、ドラム缶のまま撹拌というメリットを感じていただけました。

             

            ご来社テストは無料で実施していますので、

            是非お気軽にご相談下さい!

             

            液体ドラムシェーカー(LDS200)

            ドラムミキサー(DMH200)